おこめのおやつ

米粉を使ったクッキー・パン、おせんべいやお餅などの「おこめのおやつ」や、おこめについてつづります。

米粉ラムレーズンパンを作ってみたけれど、お味が微妙な仕上がりに

      2016/09/09

「おこめのおやつ」をもっと普及させよう活動実施中!

米粉ならきっと、もっとおこめが身近になるはず!
という思い込みを元に、日々おこめのおやつを紹介しています^^


 

米粉で菓子パンができたら楽しそうだなぁ♪

ということで、今回ラムレーズンでパンを作ってみました!

 

結論から言うと、お味はイマイチ。原因は発酵と配合にあり?

きっとおいしくできるはず!なんて思い込みもいいところでした。

甘みがもう少しあった方がよかったのだろうな。

レーズンも多めに加えた方がおいしくなったかもしれません。

それから今更ですが、食パン用のドライイーストを使っていたので
菓子パンOKなタイプにすべきだったかも、と思っています^^;

近頃、発酵温度が高めなことでイーストの風味が強いことにも気づきだし(今更^^;)
もう少し低温発酵させるべきだな、と思った次第です^^;

 

材料

  • 富澤の製菓用米粉:100g
  • イースト:2g
  • 豆乳: 82g
  • はちみつ:大1
  • なたね油:大1
  • 塩:少々
  • マイヤーズラム:小1
  • ラムレーズン40g

P9017585

 

ではさっそく作った手順を!

富澤商店の製菓用米粉100g、イースト2gはちみつ大1、なたね油大1、塩少々、豆乳82g、マイヤーズラム小1を入れまして、よーく混ぜます。

P9017592

 

もしかしたら、ラム酒は混ぜ終わってから入れた方がよかったかもしれません。

ドライイーストのつぶつぶがなかなかまざらないので^^;

膨らみムラの原因になるので、よーく混ぜます!

よく混ざったら、ラムレーズン40gを入れます。

P9017597

そして、さらによーく混ぜます。

ラムレーズンからもエキスが出ますようにー!
などと念を送りながら混ぜます 笑

P9017600

こんな感じでラムレーズンの色味がでてくるころあいで、
そのまま5分ベンチタイム

さらによく混ぜてから型に流し入れます。

P9017604

さらに40℃のオーブンで20分ベンチタイム

P9017608

少々カサがあがりましたので、
オーブンに180℃で25分、焼いてみます。

P9017614

こんな感じに焼き上がりました。

膨らみ具合チェック!!

P9017639

きめ細やかな膨らみです。

ラムレーズンは、見事に沈殿しています^^;

とりあえず盛り付けてみる。

P9017640

なんだかなぁ、、、ちょっと悲しい感じです^^;

お味はどうでしょう?

P9017645

もちもち、しっとりな仕上がりです。

あいにくラム酒があんまり活きてないのが残念。

もちもち感を出したくてイーストで作りましたが、
ベーキングパウダーの方がよかったかも。

レーズンの層は美味しいけど、レーズンのない層はさみしいお味です。

レーズンはたっぷりがいいですね^^;

 

米粉は富澤商店さんの製菓用米粉です。

製菓用だってパンが作れます^^

でもパンっぽさを求めるならパン用の方がおすすめです。

P7145441

富澤商店さんのオンラインショップでも購入できますよ

製菓用や、昔ながらの上新粉など、お米の粉の品揃えもなかなかです。

オンラインショップはこちら↓
TOMIZ(富澤商店)オンラインショップ

 - おこめのおやつ【手作り】, 米粉パン【グルテンフリー】 ,