おこめのおやつ

米粉を使ったクッキー・パン、おせんべいやお餅などの「おこめのおやつ」や、おこめについてつづります。

米粉でずぼらチョコケーキをつくってみました【手作り】

      2017/02/10

「おこめのおやつ」をもっと普及させよう活動実施中!

米粉ならきっと、もっとおこめが身近になるはず!
という思い込みを元に、日々おこめのおやつを紹介しています^^


 

もうすぐバレンタインですね!

こんな季節にはやっぱりチョコを使ったおやつを作りたくなりますね^^

今回は、手抜きのチョコケーキを作ってみました!

 

ずぼらだけあって、お味はちょっと物足りない仕上がり

結果報告。

なんとなく、物足りない味加減の仕上がりになってしまいました^^;

これは何かをプラスせねば・・・

また次回挑戦してみたいと思います!

材料

使った型はセリアのミニパウンドケーキ型(140×65×45mm)サイズです。

  • 米粉:50g
  • 豆乳:100mlくらい
  • 板チョコ:1枚(50g)
  • ベーキングパウダー:小さじ1

シンプルな配合で作ってみました。

どのように作ったかをご紹介

まずは、チョコレートをバキバキ砕いて耐熱容器に入れます。

そしたらレンジで2分くらい加熱。

うちのは何wなんだろう。

かろうじてチョコの形が残っているくらいでやめておくのが無難かと思います!

使う容器を温めておくと、なおよいのでしょうが、
ここはずぼらなので私は常温で^^;

そしたら、豆乳少しと、その他材料を1つに!

手早く、よーく混ぜあわせます。

少しずつ豆乳を加えていくとよいかと思います!

豆乳を全て加え混ぜ切る頃には、チョコレートも固まり始めるので
あまりキレイには混ざりません 笑

いやなら容器を温めてください 笑

こちらを型に流し入れますー

そして、180度のオーブンで30分焼きました!

できあがりー!

いい感じの見た目です^^

膨らみ具合チェック!

こちらも良好な仕上がり^^

それでは盛り付けましょうー

お味のほどは・・・

何かが物足りない感はありますが、個人的にはまぁまぁ満足できるお味です^^

しっとりふわふわで、もっちりの仕上がり。

まだ美味しくできるはずなので、改めて挑戦してみたいと思います!

 

米粉はおぐら製粉所さんの米粉 小町っ粉です

小町っ粉 250g

あきたこまちを原料にした米粉です!

マイナス冷気粉砕機という機械で超微粉加工を実現することで、小麦粉の1/10以下の細かさの米粉になっているそうな。

低温での加工を施すことで、生のおこめの性質と風味が保たれるということですね。

どこで手にはいる?

この商品は小田急百貨店の明治屋というお店で入手しました。

ネットでも購入できますよ!

Amazonで購入するなら

・・・Amazonではお取り扱いないようでした。。。

楽天で購入するなら

250g×4袋 1,300円(税込)!
(送料別・2017.2.10現在)

楽天で見る

 - おこめのおやつ【手作り】, ケーキ , ,