おこめのおやつ

米粉を使ったクッキー・パン、おせんべいやお餅などの「おこめのおやつ」や、おこめについてつづります。

米粉でずぼらチョコケーキ、濃厚バージョン!【手作り】

      2017/02/14

「おこめのおやつ」をもっと普及させよう活動実施中!

米粉ならきっと、もっとおこめが身近になるはず!
という思い込みを元に、日々おこめのおやつを紹介しています^^


 

バレンタインシリーズ第3弾。

今回はチョコケーキ濃厚バージョンをお届けしますー^^

・・・ってバレンタインネタを当日公開はちょっと遅いですよね^^;

前回記事
米粉でずぼらチョコケーキ、配合を変えて再挑戦!【手作り】
米粉でずぼらチョコケーキをつくってみました【手作り】

 

チョコの割合を増やして、濃厚仕上げのケーキが完成。

濃厚なチョコケーキが食べたい気分だったので、
チョコ2:米粉1くらいの割合で作ってみました。

ココアもたっぷり入れたので、チョコ感あふれる仕上がりに。

今回はビターではなく、ミルクチョコレートを使用したので、
甘さもしっかり主張してます。

容器は小さめにして、少しずつ食べるのがおすすめです^^

 

材料(マフィンカップL 1個分)

今回は板チョコ1枚に対する割合にしたので、仕上がりの分量もコンパクトになってます^^

  • 米粉:大さじ2
  • 豆乳: 50mlくらい
  • 板チョコ:1枚(50g)
  • ココア:大さじ2
  • ベーキングパウダー:小さじ1/2

 

どのように作ったかをご紹介

まずは、チョコレートをバキバキ砕いて耐熱容器に入れます。

レンジで1分20秒くらい加熱。

ビターじゃないと、溶けるの早いんですね。

かろうじてチョコの形が残っているくらいでやめます!

使う容器を温めておくと、なおよいのでしょうが、
ここはずぼらなので私は常温で^^;

そしたら、豆乳少しと、その他材料を1つに!

手早く、よーく混ぜあわせます。

少しずつ豆乳を加えていくとよいかと思います!

豆乳を全て加え混ぜ切る頃には、チョコレートも固まり始めるので
あまりキレイには混ざりません。

いやなら容器を温めてください 笑

固めの生地仕上がりです。

こちらを型に流し入れますー

今回は板チョコ1枚で済ませるための配合にしたので、
容器に入れるとほんのちょっとになりました。

そして180度のオーブンで30分焼きました!

おお、キレイな焼き上がりです^^

焼きあがる前から随分膨らみました。

いい感じの生地感です^^

ほろほろと崩れる感じがちょっとネックかな。

お味は・・・

表面はカリッと、中はふんわりしっとりしてほろほろと崩れる生地感。

ミルクチョコを使っているから、けっこう甘いです。

そして、濃厚

マフィン型に入れたけれど、もっと小さいカップに入れたほうが
少しずつ食べられてよさそうです^^

チョコ好きならこのサイズ感でちょうどいいかも?

 

米粉は新潟ケンベイさんの新潟のこめ粉です。

P8117142

新潟産コシヒカリ専門店“いなほんぽ”さんではお米をメインに販売していますが、米粉もあるんですよ!

4,000円以上の購入は送料無料だから、お米とついでに米粉を買うといいかも!

どこで手にはいる?

私が購入したのは新潟県内のスーパーです。

 上記以外のECサイトでも購入できるようです^^

Amazonで購入するなら

あいにくAmazonではお取り扱いがありませんでした。。。

楽天で購入するなら

新潟ケンベイさんは、楽天にも出品されているようです^^

270gが290円
(送料別・2017.2.14現在)

楽天で購入する

 - おこめのおやつ【手作り】, ケーキ , , ,