おこめのおやつ

米粉を使ったクッキー・パン、おせんべいやお餅などの「おこめのおやつ」や、おこめについてつづります。

伊豆フェルメンテさんのお米の甘みだけで作った純あま酒は、小分け濃縮タイプのお手軽甘酒!

      2017/02/12

「おこめのおやつ」をもっと普及させよう活動実施中!

日々、おこめのおやつを紹介することでもっとおこめが身近になるはず!
という思い込みを元に、日々おこめのおやつを紹介しています^^


 

甘酒もいろんな種類がありますが、
濃縮タイプが小分けパックになっている商品をご紹介します!

伊豆フェルメンテ お米の甘みだけで作った 純あま酒 1人前(55g)×4袋入

 

伊豆フェルメンテさんの商品は最近ご紹介しましたが、
こちらも同じ会社さんの商品です!

関連記事
伊豆フェルメンテさんの純あま酒は、さらっと飲みやすい米麹でできた甘酒!

米麹を使ったお砂糖なしの甘酒です^^

同じ会社さんの商品だから、富士箱根の湧水が使われてます!

 

このような小分けパックになっています!

推奨される飲み方は、まずこのパックの甘酒を容器に入れてレンチンしてから、
お湯で割っていただく方法なのですが、レンチンが面倒な私はこんな方法でいただきました!

まず容器をお湯で温めて、、、

温めた後のお湯は捨てて、

パックの甘酒を入れます。

お好みの器に盛り付けていただきます!

温めるのにずぼらしてるので、猫舌の人にはちょうどよい加減で飲めます。

 

目分量でお湯を入れたせいか、ちょっと控えめなお味。

お湯は50mlくらいでちょうどいい気がします。

濃い甘酒が苦手な人には丁度良いお味かと。

 

パッケージが違うだけで、この前飲んだものと同じものなお味?

 

きっといろんな人に手にとってもらえるようにパッケージを変えて売られているんでしょうねー!

 

ぜひやっていただきたい!生姜を入れた、生姜甘酒はかなりおすすめ!

生姜を加えると美味しくなると裏面に記載がありました。

生姜湯好きで生姜粉末を持っていたので、これはやるしかないと実行!

Amazonで購入しました↑
※パッケージが変わってるようです。

小さじ1/3くらいを加えてみました。

よーく混ぜましょう〜

お味のほどは・・・

とってもおいしい!

一気においしさが増しました!

甘酒で生姜湯という発想、なかったなぁ。

これぜひお試しください。

甘酒の甘さが引き立って、薄味感もちょうどよく感じますよ!

 

原材料:米糀、米、食塩/酸化防止剤(ビタミンC)

 

伊豆フェルメンテさんはさまざまなタイプの甘酒を販売しているようです

今回ご紹介した商品の他に、前回ご紹介した純あま酒や、
お砂糖入りのタイプ、夏仕様の冷やし甘酒や、濃縮タイプではあるけれど、
小分けにした個食タイプのものや、フルーツとあまざけといった他の素材との組み合わせたものや糀そのものなど幅広く展開しているようです。

別タイプも購入しているので、そのうちまたご紹介したいと思います!

 

どこで手にはいる?

私はスーパーで入手しました。

ECサイトでも購入できますよー

Amazonで購入するなら

12袋が2,390円(税込)
(送料別・1袋あたり約199円・2017.1.31現在)

Amazonで見る

楽天で購入するなら

現在売り切れ中のようですが、しばらくしたら入荷するかもしれません。

1袋216円(税込)
(送料別・2017.1.31現在)

楽天で見る

 - 伊豆フェルメンテ , ,