おこめのおやつ

米粉を使ったクッキー・パン、おせんべいやお餅などの「おこめのおやつ」や、おこめについてつづります。

給材さんのにいがた米粉カレーは、辛さ控えめなやさしいお味!

   

「おこめのおやつ」をもっと普及させよう活動実施中!

米粉ならきっと、もっとおこめが身近になるはず!
という思い込みを元に、日々おこめのおやつを紹介しています^^


 

先日、用事があって新潟にとんぼ返りをしたときに米粉製品を入手してきたのですが、
今回は米粉カレーをご紹介したいと思います!

前回紹介した米粉麺の記事はこちら

自然芋そばさんの米の麺がもちもちでおいしい!

 

新潟もいろいろがんばっているんです。

新潟県産の米粉を使ったカレーです。

P7216098

新潟のお米で作ったカレー【にいがた米粉カレー】

 

さりげなく、お肉も新潟県産の牛が使われているアピールがされていますね。

合成添加物・化学調味料が使われていないこだわりポイント多めなこの商品。

新潟のお土産品のところにもあった気はしますが、今回は新潟伊勢丹で入手しました。

 

 

一般的なカレーには小麦が使われているってご存知ですか?

以前、小麦経ちをしたいと思っていた時に
いろいろと原材料を見ることが多かったのですが
カレーにも小麦が使われているってその時知りました。

正確には思い出したという方が正しいかもしれませんが。

シチューにも使われていますし、本当に小麦ってびっくりするほど
あちこちで使われていて密やかに身近な存在なのです。

ということで、この商品もその一つです。

カレー関連の記事についてはこちらもどうぞ

玄米のマイセンさんの、おやさいゴロゴロあまくちカレーとともに玄米ごはんを食べてみました

 

箱を開封すると、レトルトパウチが出現

P7216105

ごはんとともに、カレーを温めます。

P7216111

もりつけがイマイチで恐縮です。

目に見える大きな具材はお肉です。

お野菜は細かくペースト状になっているようですね。

P7216117

お味はどうでしょう。

P7216119

パッケージには中辛と記載されていましたが、個人的体感からすると甘口です。

辛いのが苦手な人には丁度いい辛さに思います。

子どももおいしく食べられそう!

逆にインドカレー並みのスパイシーさを求めたら、
ものたりないかもしれません。

大きなお野菜が入っていない分、
お肉を食べた感があるのでお肉好きにはよいかも。

P7216103

原材料:野菜(玉ねぎ、人参、にんにく、しょうが)、牛肉、米粉、植物油脂、砂糖、醤油、カレー粉、食塩、ウスターソース、調味料(酵母エキス、麦芽エキス)、果汁、チャツネ、粉末トマト、(原材料の一部に小麦、牛肉、大豆、バナナ、を含む)

 

給材さんは、子どもたちの給食を作っている会社のようです

カレー、シチューなどのレトルトが得意みたいですね。

学校給食って全て給食のおばさん達の手作りかと思っていましたが、
実はレトルトだったんでしょうか。

・・・まぁ市販品も多かったですもんね。

住んでいる地域でも違うだろうから、どこまでがそうなのかは
一概に言えなさそうですね。

あ、別にレトルトがいいとか悪いとかそういう話ではなく、
単にそうなんだ、と納得したお話でした。

 

お土産じゃなくても購入できます

どこでも買える、は少し寂しくもありますが、
新潟の商品を少しでも多くの人に食べてもらえるなら
どんどん広まってほしくもあります。

でも、なかなか手を出しにくい価格帯でもあります^^;

伊勢丹で入手した時は540円。

少々お高くなりますがネットでも購入できますよー!

 

amazonで購入するなら

残念ながら、amazonではお取り扱いがございません^^;

楽天で購入するなら

送料無料の10袋セットは6,681円(税込)から!
(1袋あたり約669円・2016.8.5現在)


【送料無料】にいがた米粉カレー 中辛(レトルト) 200g×10個セット(代引き不可)

 

 

 - おこめのおやつ【おみやげ編】, 軽食 ,