おこめのおやつ

米粉を使ったクッキー・パン、おせんべいやお餅などの「おこめのおやつ」や、おこめについてつづります。

普通のおもちと関係ある?もち粉とは?

   

前回の記事

白玉だんごだけ作る粉じゃない!白玉粉って?

 

名前からしてもちもち感溢れてますよね、もち粉って。

なんでもち粉なんだろう。

他にも糯米使ってる粉はあるのにもち粉っていうのは、
使った時に一番もちもちするからに違いない!←勝手な憶測。

さっそく見ていきましょうー

火乃国 粉の郷 もち粉 250g×5袋

 

 

もち粉とは?

もち粉は関西での呼び方。全国的には求肥粉と呼ばれる。

もち粉は白玉粉より製法がシンプル粒子は粗め

白玉粉ももち粉の一種らしいけれど、手間がかかってるらしい!

求肥粉と呼ばれるだけあり、求肥をつくる際に主に使われるが、
白玉粉と同じように大福もち、しるこ、最中などにも使われる。

 

製法は3通りある

糯米(もちごめ)を洗う→浸漬→製粉→乾燥

胴搗き製法(スタンプミル製法)

杵搗き式とも呼ばれる。杵搗き臼で粉にするとよい粉が得られるので、関西地方はこの製法のもの多い。

2ロール製法(挽き臼式)

洗米後、米を乾かしロール製粉機で製粉する方法である。コシは強いけれどすぐ硬くなりやすい。

衝撃式製法

でんぷん質を壊すように粉をつくるので、コシが弱い

 


白露虎庵 求肥 業務用箱入り (1箱)

 

市販の安すぎるお餅はもち粉からできている!?

もち粉ともちの関係を探していたら、
切り餅として売られている商品にもち粉を使ったものがあるという情報を見つけました!

 

成分表示を見ると、たしかにもち粉が!

でも、もち粉で作ったおもちはおいしくない、とか煮ると溶けるという記述が。

お安い輸入もち粉使ってるから、とかかもしれませんけど、
粒子の大きさの兼ね合いでコシが変わったりするんでしょうね。

やっぱりおもちは粉じゃなくて糯米(もちごめ)を蒸してつくのが一番!

 

次回は上新粉について見ていきたいと思います!

 

 

 - おこめの粉の種類 , ,