おこめのおやつ

米粉を使ったクッキー・パン、おせんべいやお餅などの「おこめのおやつ」や、おこめについてつづります。

3月12日はお菓子の日!お菓子とおやつの意味の違いって?【おやつ編】

   

本屋で物色している時、
ふと、おやつとお菓子ってなにが違うんだろう。

と気になりました。

 

私がそもそもこのブログで扱っているsweetsの定義も曖昧なんですが。
(パンてsweetsに入れちゃうのか、と思われてないか、なーんて)
なんとなく、おやつって言うと、
小腹を満たすために食べるものってイメージですね。

お菓子は甘いものってイメージ。
実際はどうなんだろう、ということで調べてみましたーーー

 

おやつとは?

image160312-01

午後2時から3時ごろに仕事の手を休めてとる休憩時に軽食をとる習慣が江戸時代から始まった。この時間がおおよそ昼八つ、つまり「八つ時(やつどき)」であり、午後3時ごろに食べる間食を指す「おやつ」という言葉が生まれた。現代では「おやつ」は間食全般のことを指し、時刻には左右されない言葉になっている。

引用:wikipedia「おやつ」

おやつは間食ってことなんだ。

 

それよりその意味の成り立ちが面白いですね。

昔の時間で言う「やつどき」だから、「おやつ」になったんですか。

 

今とは違う時間の区切り方だったんですね!

・・・って歴史で習いましたっけ。

全く覚えてません^^;

 

昔々はおやつを食べる習慣がなかったようですが、
江戸時代に入り仕事のあいまの休憩時に軽食をとる習慣が始まったことで、
おやつという言葉が生まれたんですね。
文化とともにあらたな言葉が生まれていく。

浪漫ですね^^

 

では、お菓子を調べてみたいと思います。

 

お菓子とはなんでしょう?

image160312-02

甘味や塩味など味覚強調し、あるいは食感など触覚に工夫し、各種の匂いで嗅覚など食味感覚の嗜好品として製造、調理された食品。一般に穀類の粉を練り焼くあるいは蒸すなどしたビスケットや饅頭、糖質を主体としたキャンディやチョコレート類、アイスクリームなどの冷凍菓子などを総合し、菓子と分類されている。

参照:wikipedia「おかし」
なんというか、わかるようでわからない。
どこまでがお菓子なんでしょう。
大辞泉で調べてみました。

食事のほかに食べる嗜好品(しこうひん)。ふつう米・小麦・豆などを主原料とし、砂糖・乳製品・鶏卵・油脂・香料などを加えて作る。和菓子と洋菓子、また生菓子と干菓子などに加えて作る。和菓子と洋菓子、また生菓子と干菓子などに分けられる。古くは果物をさしていい、今も果物を水菓子とよぶ。

 

ちなみに嗜好品とは

栄養をとるためでなく、その人の好みによって味わい楽しむ飲食物。茶・コーヒー・タバコ・酒など

 

大辞泉的には基本甘いものを指していそうですね。

wikipedia的には嗜好品だから塩味もそうだろうとして含めちゃってるんですね。

 

 

おやつはもっと広い意味で捉えられていいと思う

image160312-03

私は、「おやつ」という習慣はなくてもいい、と思ってはいます。

昔の人みたいにたくさん動かない時代ですから。

でも、忙しく働いていると小腹を満たしたくなるんですよね。

 

そういった時の小腹を満たしてくれるおやつが、

お菓子って意味を超えて、もっと健康的で
心だけでなく身体も喜ぶ商品が増えてほしいなぁーー

と、思っています。

 

オーガニックとか、有機とか酵素とかいう単語をみつけると、
着実に増えていってる感じはしますが。

おやつの時間にお菓子じゃないものを食べるという選択肢もある、とか、
もっと広い視野で「おやつ」が食べられたらなぁ、と思っています。

 

 

おこめをおやつとしてもっと食べていけたらな、とも思う

image160312-04

昔から、おこめは主食でもありながら、
おやつとしての役割も実現させてきたマルチな食材です。

 

そんなおこめのお菓子が今そこまで身近ではないのは、

現代人に好まれるものは洋菓子が多いこと、

おせんべい=職場ではパリパリ言わせにくい
和菓子=日持ちが短くて流通しにくい、割高感

といった事情があるのかもしれません。

 

ただ、近年は米粉が普及してきたこともあり、
新たな分野・・・洋菓子やパンなどでも、
おこめの存在を目にするようになってきました。
このブログは、基本的にはおこめの「おやつ」を紹介していきたいです。

 

おこめにまつわるあらゆるものを・・・。

 

ということで、これお菓子じゃないんじゃ??
というような主食も含めて掲載していこうかと思っています。

 

 

なんでおこめなんだ?

image160312-04

なぜ、そこまでおこめにこだわるかと言われれば、
小麦よりおこめの方がヘルシー感があって身体にやさしそう、
などという先入観による偏見と、

もっと食料自給率とか気にした方いいんじゃないのか?
とかそんな理由からです 笑

 

ていうか、単純におこめが好きだから、ってことも大きいかも 笑

 

稲穂のあのフォルムや、おこめが育っていく環境が好きです 笑

日本人なら、新潟県人ならおこめでしょ!

というテンションでございます。

 

 

マニアックなことを書きすぎかもしれませんが、
いろいろ網羅していきたいと思っています 笑

 - 由来 , ,